Blog ブログ

お多福美人講座美しさは福を呼ぶ

2020 Dec. 18
活動報告

1月20日 朝SPA楽満流にゲスト参加させていただきます

新年に、朝SPAというイベントにゲストで参加させていただきます!
ZOOMでも参加できますので、7時15分からと少し早い時間ではありますが、
よろしければご参加くださいませ!
第65回朝Spa楽満流
2021年最初のゲストは元No,1新橋芸者の千代里さん(ちよりん)です。
今はもう芸者は引退されエッセイストや講演家、YouTuber?として活躍されているので話がとにかく面白くてお上手!
朝から大爆笑間違いなしなのですが、ちよりんお得意のテーマそのものでお話をいただくより、ちよりんがこれまでどうやってキャリアを積み重ねてきたのか、そのユニークな人生にぐっと深く迫ってみたいと思います。
新年から笑顔で福を呼び込んでいきましょう。
朝Spa楽満流 代表 杉山栄作
第65回 朝Spa楽満流
ゲスト 千代里さん
テーマ 「福をもたらす千代里流の小さな心がけ」
千代里さん告知movie https://youtu.be/BEmN1jXiPJ4
日時 1月20日(水)
朝7時15分~8時45分(入室7時~)
場所 zoom(都合がつかない方は後日動画視聴も可能ですが開催前日までの事前申込みが必要です)
定員 70名
会費 1,000円(学生500円)
※後日動画を配信します
申込 https://asaspa0120.peatix.com/view
※ピーティクスのエントリーで申込完了となります。
※ビデオ視聴の方も開催前日までにエントリーをお済ませください。
【千代里さんプロフィール】
エッセイスト 講演家 元新橋芸者
和裁が得意で日本の伝統文化を愛する祖母と着物、舞妓に憧れて育つ。
田舎育ちで親戚も多かったため、大人が集まる席で、「ことわざ」や「ならわし」について聞くことが好きだった。
また、言葉遣いやささいな言い方の違いが、人を嬉しくも悲しくもすることを知る。
同志社女子大学学芸学部日本語日本文学科卒業後、周囲の反対を押し切り、幼い頃より憧れた花柳界へ。
新橋芸者として、お披露目後一年でお花代No.1になり、一躍うれっ妓芸者に。
ご贔屓のお客様は、日本のみならず世界のVIPに及び、多忙な日々を過ごす。
途中病気をしたことで、日本の伝統やことわざに込められた「幸せに生きるための心がけ」や、周りの人や自分自身とのコミュニケーションの大切さに改めて気づく。健康を取り戻した後、芸者を引退。
初めて出版したエッセイ『捨てれば入る福ふくそうじ』が好評を博し、本格的に執筆活動を開始。
執筆がきっかけで講演の依頼をされるようになり、現在は年間100回ほどの講演に招かれている。
対象は経営者、ビジネスパーソン、建設従事者、医療従事者、主婦や学生など多岐にわたる。
特に女性が多い職場向けの講演と、「奥様や社員・女性社員、後継者が言えないこと、言っても耳を貸さないこと」を経営者に伝える講演が人気。
「自分を認め、心の声を聴くと、人の気持ちにも寄り添えるようになり、人間関係がよくなる」という思いをもとに、
コミュニケーション・接客・福を呼ぶ方法などについて話している。
男と女、経営者と従業員、ベテランと若手、サービス従事者と顧客など、立場や属性が違う人同士の想いを橋渡しする講演は、「やっと相手の気持ちがわかるようになった」「ケンカや誤解が減った」「自分の本音に気づくようになった」と喜びの声が多く届く。
毎日配信しているYouTube『千代里の福は内チャンネル』では、講演内容をはじめ、ホッとしたいときに聴いて、気晴らし、気休め、気楽になる話を公開中。
芸者時代から変わらず、全ての活動の根っこには、「同じ時を過ごす方が、自分を大事にしたり、元気になったり、また頑張ろうと思ってくださるように」という想いがある。滋賀県大津市生まれ。一児の母。
●HP https://chiyorin.com
●著書に『親子で楽しむ季節のことば』(長崎出版)『捨てれば入る福ふくそうじ』(SDP)
『マクロビオティックできれいになるレシピ』(扶桑社)『福ふく恋の兵法』(SDP)
●東京メトロ『メトロポリターナ』にて、エッセイ「お多福美人講座」連載中。
●noteで『妻や女性社員の気持ちがわかる講座』内容を綴った『夫や彼にそのままお渡しください』配信中。
https://note.com/chiyorin_com
●YouTube『千代里の福は内チャンネル』配信中
https://www.youtube.com/…/UCwMgWvfVmpVgFilV…/featured…