千代里の福ふく相談所


最近会社の若い子にイライラします。
服装は乱れているし(会社に短パンやミニスカートなんておかしい!!)、仕事も何だか手を抜いているように見えて…。
でも、周りは
「挨拶もきちんとするし、
やることはやってるから別にいいじゃない」
と言うんです。
これじゃ、注意している私がまるで悪者のよう!
千代里さん!私、間違ってないですよね?
(31歳・女性・会社員)



仕事

恋愛

結婚

人生

千代里さんからの回答

えぇ、間違ってませんとも!!間違っていません!!
最近の若い子って、スタイルがよくって足が長くて髪がサラサラで
服のセンスもよくて、笑顔が可愛くって素直で挨拶もきちんとできて、
その上、仕事もやるべきことはちゃんとやってるなんて…
イヤーン、くやしい~!!人生楽しみまくってるじゃありませんか。
うらやましい。
ハッ これでは わたくし、ひがみ根性満開の、30代イケズお局ですわね。

服装のTPOについて、諸先輩からかなり厳格に仕込まれた私は、
未だに、「この着物では失礼にあたらないだろうか」とか
「洋服で伺ったら失礼になるなぁ」と思って不安になることがしょっちゅうです。
また、先輩から言われたことを守っていないにも拘わらず、注意をされずに
可愛がられている後輩をみて「なんで~?」と思ったことも度々あります。
日本の縦社会に身を置いた人なら、
似たりよったりの経験をされたことがおありではないでしょうか。

今、時代は大きな変換期に来ているのでしょうね。

「今の若い子は…」とか「社会が乱れている」
という兼好法師の時代から言われていることとは違う意味での変化のときです。

それは「自分はどう生きたいか」を自分で選び、
自分が望む未来を創り上げていく時代が来たということ。
自らの中にそうできる力があることを信じることで、
この世界を変えることができる時代が来たのだと思います。




1
PROFILE

千代里/チヨリ

元新橋芸者、エッセイスト。 現在は芸者を引退、ラジオや雑誌、講演や執筆を通して、「自然のリズムで生きる楽しさおいしさ美しさ」「和のすばらしさ」などを世界に発信している。 著書に『親子で楽しむ季節のことば』(長崎出版)『捨てれば入る福ふくそうじ』(SDP) 『みるみる美しさが回復する-マクロビオティックできれいになるレシピ』(扶桑社)『福ふく恋の兵法』(SDP)

PROFILE

福を呼び込むには
まず「捨てる」ことから始めよう!

女優メイク PartⅡ

大手企業社長など多くの成功者も実践しているという 「人生の勝ち」の方程式「捨てる=福くる」、の大切さやコツを 具体的にアドバイス。人生や恋愛、仕事で大きな福を つかみたい人や、どうしても部屋をキレイに片付けられない人など、 今の生活に新しい風を呼び込みたいと願う人は必見!

『捨てれば入る福ふくそうじ』
著者:千代里
定価:1,200円+税  発行:SDP

本当に役に立つ恋愛指南本。
「福ふくシリーズ」第2弾!

女優メイク PartⅡ

豊富な経験を生かし、独自の視点から大人の恋愛にさまざまな戦略を伝授。 本当にいい男の見分け方、大人の恋愛におけるタブー、恋愛を継続させるコツなど、 男心を知り尽くした彼女ならではの「目からウロコ」なアドバイスが満載!

『福ふく恋の兵法』
著者:千代里
定価:1,200円+税  発行:SDP