千代里の福ふく相談所


“恋の兵法”読ませていただきました。
男性の話しをしっかり聞く。など、実践してみて
おどろくほど効果がありビックリしています。
しかし、彼の機嫌がよくなり仲が上手くいき始めたものの、
自分がストレスをためてしまい、
「こんなにしてあげているのに・・・」という
気持ちが芽生えてきてしまいました・・・
ここからどうしたらいでしょうか?
(27歳・女性・会社員)

仕事

恋愛

結婚

人生

千代里さんからの回答

そうなんですよね。もう、男の人ってすぐに調子にのるんやから…!!
でも、調子に乗ってる時は氣分がいいので少しくらいのお願いなら、
「そうかそうか、やっぱりオレがお前の願いを叶へてやらないと!!」
と、引き受けてくれたりします。(日頃してほしいと思っていることを可愛くお願いしてみましょう。)
そして彼のいい氣分が続けば続くほど、
その氣分を維持させてくれる彼女の存在が必要不可欠になってきます。

それ故に「尽くして尽くして愛してくれた彼女」が去った途端、
その彼女に追いすがって熱烈求愛が始まるパターンも有り、
そういう事例をいくつも見ている女性は「尽くしていれば、
私があの人の元を去ったときに、あの人は目が覚めて私を愛してくれるはず」と
報われない恋を続けたりします。

しかし、私達「福ふくな恋愛推進委員会メンバー」は、(勝手に貴方様もメンバーの一員です。)
我まんしながら、彼に大切にされる日を待っていてはいけません!!
今すぐ、彼との関係はスムーズなまま、彼に大切にしてもらいましょう。
そのためには
『貴方様が自分で自分を大切にする』
これに尽きます。

1
PROFILE

千代里/チヨリ

元新橋芸者、エッセイスト。 現在は芸者を引退、ラジオや雑誌、講演や執筆を通して、「自然のリズムで生きる楽しさおいしさ美しさ」「和のすばらしさ」などを世界に発信している。 著書に『親子で楽しむ季節のことば』(長崎出版)『捨てれば入る福ふくそうじ』(SDP) 『みるみる美しさが回復する-マクロビオティックできれいになるレシピ』(扶桑社)『福ふく恋の兵法』(SDP)

PROFILE

福を呼び込むには
まず「捨てる」ことから始めよう!

女優メイク PartⅡ

大手企業社長など多くの成功者も実践しているという 「人生の勝ち」の方程式「捨てる=福くる」、の大切さやコツを 具体的にアドバイス。人生や恋愛、仕事で大きな福を つかみたい人や、どうしても部屋をキレイに片付けられない人など、 今の生活に新しい風を呼び込みたいと願う人は必見!

『捨てれば入る福ふくそうじ』
著者:千代里
定価:1,200円+税  発行:SDP

本当に役に立つ恋愛指南本。
「福ふくシリーズ」第2弾!

女優メイク PartⅡ

豊富な経験を生かし、独自の視点から大人の恋愛にさまざまな戦略を伝授。 本当にいい男の見分け方、大人の恋愛におけるタブー、恋愛を継続させるコツなど、 男心を知り尽くした彼女ならではの「目からウロコ」なアドバイスが満載!

『福ふく恋の兵法』
著者:千代里
定価:1,200円+税  発行:SDP