千代里の福ふく相談所


“福ふくそうじ”を拝読しました。
不思議なもので、物に囲まれているときは
もっと物がほしいといつも思っていたのに、物が減ると、
ある物で充分満足できますね。
そこで伺いたいのですが、今後物を増やす場合、
どのようなことに気をつければいいでしょうか?
千代里さんが、ものを増やす場合に
考えてらっしゃることを教えていただければと思います。

仕事

恋愛

結婚

人生

千代里さんからの回答
必要のないものを増やさない心がけが大切です

そうです!!おっしゃるとおりです。
物を少なくしたら、次は必要のないものを増やさない心がけが大切です。
私は物を買うとき、次のようなことを考えながら選んでいます。

1 それはすぐに古くさく感じてしまうテイストのものではないか


一瞬で「これかわい~い」と思ったものや、パッと目をひくものは、デザインが旬で、
その時代の空氣を取り込んだものが多いもの。
ノートやペンなら、その時その時代を楽しませてもらうのもいいと思いますが、
ソファやテーブル、カーテンなどを思いつきで買うと、
すぐあきて別のものが欲しくなります。
大きい物はとくに、オーソドックスに「見ていておちつく」「あきなさそう」を基準にして
「使っていてホッとする」「好き」なものを選ばれるといいかと思います。
ただし、一瞬の「これかわい~い」が本当に自分にいいものであることもあるので、
その辺りは「直感」なのか「コマーシャリズムにのってしまっている」のか
見極める眼力トレーニングと思ってお楽しみ下さいませ。

1
PROFILE

千代里/チヨリ

元新橋芸者、エッセイスト。 現在は芸者を引退、ラジオや雑誌、講演や執筆を通して、「自然のリズムで生きる楽しさおいしさ美しさ」「和のすばらしさ」などを世界に発信している。 著書に『親子で楽しむ季節のことば』(長崎出版)『捨てれば入る福ふくそうじ』(SDP) 『みるみる美しさが回復する-マクロビオティックできれいになるレシピ』(扶桑社)『福ふく恋の兵法』(SDP)

PROFILE

福を呼び込むには
まず「捨てる」ことから始めよう!

女優メイク PartⅡ

大手企業社長など多くの成功者も実践しているという 「人生の勝ち」の方程式「捨てる=福くる」、の大切さやコツを 具体的にアドバイス。人生や恋愛、仕事で大きな福を つかみたい人や、どうしても部屋をキレイに片付けられない人など、 今の生活に新しい風を呼び込みたいと願う人は必見!

『捨てれば入る福ふくそうじ』
著者:千代里
定価:1,200円+税  発行:SDP

本当に役に立つ恋愛指南本。
「福ふくシリーズ」第2弾!

女優メイク PartⅡ

豊富な経験を生かし、独自の視点から大人の恋愛にさまざまな戦略を伝授。 本当にいい男の見分け方、大人の恋愛におけるタブー、恋愛を継続させるコツなど、 男心を知り尽くした彼女ならではの「目からウロコ」なアドバイスが満載!

『福ふく恋の兵法』
著者:千代里
定価:1,200円+税  発行:SDP